2018年02月01日

いよいよ節分・立春

運勢は立春から始まり節分で終わります。
節分では前の年のままですから立春以降の吉方位に向いて何たら寿司屋さんの商売口車に乗せられてはいけません。
そもそも江戸時代の遊女のエロ遊びが始まりという観点から恵方巻き儀式は下品なこと」とばかりはいえないようで関西では鬼のこん棒で悪運を払うとか・・・でも「鬼は外」ですよね。鬼のこん棒でなく神刀?だったら口にくわえるのは失礼だし、こん棒ならフリフリするのは・・・フリフリすると具が飛び散るのでということでしょうね。
 発祥は1つとは限りませんので関西のあきんどの風習で鬼が逃げて置いていったこん棒で厄払い儀式すればいいでしょう。ただし実際は屋払いにはなっていません。効果はありません。楽しい食卓で春を迎えましょうという気持ち的な風習ですね。

もしかして恵方巻きって売る方がカットせずに売れれば人件費など経費がうくのでノーカットでも売れるように仕組んだのかも? ・・・としたら馬鹿にしてますよね。厄払いにならないですから家ではカットして食べましょう。

実際の効果ある厄払いは風水で悪いを排除し良い気を取り入れることで建物全体の気の調和をはかること。これには玄空飛星派風水が一番よろしいです。水槽、風水グッズ、パワーストーンなど特別買いこむことなく改善できます。

お問い合わせ・鑑定依頼フォームURL ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=312359

立春とともに終わるのが冬の土旺用事・・・俗にいう「どよう」
もう工事など着手してよろしいですが2018年は北に五黄土星があるため行うと禍が必ずあります。何か置けばなんとかなるというものではありません。ことしは三殺もありますので顕現あらたかです。ニュースで火事などはこのようなことを知らないで起きてしまっていることが多いでしょう。その他の忌避事項はお問い合わせ上鑑定依頼ください。

広島の電車



同じカテゴリー(時事)の記事画像
クリスマス風水で商戦相談は佐東陽達 2019
仙台で土地を買うとき「地面師」の詐欺に遭わないようにするためには
赤い下着のなぞはこう!
モスバーガーの逆転劇をこうして起こす。
西日本の大雪は気温が上がり雪崩の可能性>出張先にご注意
2017年大企業の不祥事連日の真相は?
同じカテゴリー(時事)の記事
 クリスマス風水で商戦相談は佐東陽達 2019 (2019-11-30 05:46)
 気象庁が台風19号に独自に命名 地域名が妥当か?疑問である。 (2019-10-16 12:12)
 へえ~白砂糖って・・・・・取りすぎると万病のもと (2019-06-21 04:51)
 卒業式は和装、はかま!大いによし! (2019-04-03 22:40)
 三陸地方の都市計画で重要欠如事項は (2019-02-16 05:30)
 株の大暴落!現実的努力だけでは泥沼から出られません。 (2018-10-16 14:08)

Posted by さとうたかみち at 18:25│Comments(0)時事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
いよいよ節分・立春
    コメント(0)