2017年05月26日

勉強のおやつにケーキなど2個以上は成績が落ちる!

仙台・南中山中2自殺 市長がいじめ再調査決断 遺族の認識と答申に隔たり指摘
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000046-san-l04
・・・・引用・・・・
奥山市長は専門委の調査について「国のガイドラインに沿った適切なもの」と前置きした上で、「いじめの実態や学校側の対応については、遺族の認識と答申との間に意見の隔たりがあるのも事実だ」と指摘。「再発防止策が十分だったかどうか検証する必要がある」と述べた。・・・・引用・・・・


仙台・折立中2自殺 アンケート結果を報告 「臭い」「汚い」などとからかう様子目撃も【産経新聞 5/25(木) 7:55配信 】


以上の記事が目についたが・・・・・・・・・・・・・・検索エンジンでキーワード「砂糖 自殺」で調べてみると・・・・

白砂糖の話
www.local.co.jp/hiroko/satou.html
白砂糖はそれを、中の不純物を除去するために化学薬品、さらに漂白する過程で塩酸や 無機酸を使います。 ... と、躁鬱になったり、気持を落ち込ませ、こらえ症がなくなり、情緒 不安定、神経質、ひいては自閉症、暴力行動や自殺へ追い立てるようになるのです。
>>>>>>>
・・・・・となるとお勉強のおやつに甘い過ぎる食べ物は少なくすべきであろう。

それから病院で渡されるお薬・・・一度に4種類以上出された場合は警戒した方がいいようだ。こちらも検索すると・・・仰天である。

「世の中、砂糖の入っていないのは少ないから規制さているはずだ。」というその場の思い付きだけで通りすぎる人は当事者になりやすいタイプです。嫌なこと、難しいことを避けたがることなかれ主義で無防備なタイプの家庭は対策がないので要注意である。占いでも悪い事項は信じないといいきる家庭も自殺者が出やすくなります。

家族で自殺者が出そうにもないのは、「カタカナの砂糖も悪いね。精神薬そのものも危険なのは、もう知っているよ。」といい私より詳しいかもしれません。医師など専門家が実情を書いた本なら説得力ありますね。検索すれば出てきますよ。
日本はお金儲けのためならどんなことでもすることが多いのは残念である。お役所も天下り先が欲しいので規制が甘いので昔から出回っているからというだけで簡単に安心して食べてはいけない。
食品の裏に書いてある添加物を調べたことありますか?



お砂糖の取り過ぎはおなかがゆるくなるので飛行機に乗る前にご用心。離発着時はトイレにいけません。
http://www.element-body.com/%E4%B8%8B%E7%97%A2%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AF%E7%A0%82%E7%B3%96%E3%81%AE%E6%91%82%E3%82%8A%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%82%82%EF%BC%81/


同じカテゴリー(時事)の記事画像
マクロン大統領の運勢を知ると対フランス貿易商戦略がみえてくる。
「春の藤原まつり」/岩手・平泉町
同じカテゴリー(時事)の記事
 たばこによるストレス解消は医学的に錯覚 (2017-08-20 13:36)
 玄米の賞味期限ってあるのか? (2017-08-19 17:20)
 ハメられて倒産する企業ってあるのか? (2017-07-20 09:21)
 耐震リフォームは今でしょでない場合も (2017-07-02 07:28)
 手相講座の受け方 (2017-06-30 15:22)
 エアコンのフィルターと掃除機 (2017-06-29 07:26)

Posted by さとうたかみち at 06:06│Comments(0)時事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
勉強のおやつにケーキなど2個以上は成績が落ちる!
    コメント(0)